アバター

ranran

競馬歴約30年 【独自の蘭理論】 で馬券予想をして、当てる事を最優先してます。 試行錯誤を重ねて、確立した。 何て大げさだけど、昔は朝から全レース万馬券ばかり 買っては競馬場からぐったりして帰ってました。 競馬初心者の方に、馬券の当たりやすい買い方や、馬券を買う前に必ず知らないと大損する事など、経験した話を交えて書きます。 あとは競馬のノスタルジーな思い出話も

桜花賞

桜花賞 2020【有力馬 分析 考察】その2

2020年4月10日

桜花賞 2020【有力馬 分析 考察】その2

☆レースはすでに始まっていた☆

レシステンシア、坂路で破格の一番時計と豪快なデモンストレーションを披露されましたっ。

しかも騎手の武さん騎乗での調教で力強いコメントもありと、他陣営を牽制するかの如く派手にきましたねー、これ。

このパフォーマンスによって他馬はもうレシステンシアの後ろを着いていく選択をせざるを得ない状況だと思います。

捕まえに行けばバテてしまうのが怖い、けど楽に逃げさせると逃げ切られてしまう、ので自ら捕まえに行って差し切れる自信と馬の能力が無いと難しくなってきますからね。

とはいえチューリップ賞ではレシステンシアに先着してる馬が2頭います。

マルターズディオサ

クラヴァシュドール

この2頭の馬について詳しく分析、考察しなきゃです。

マルターズディオサ

チューリップ賞勝利後のコメントでは、馬がかなりの成長を遂げてる、という事なんです。

実際阪神JFでも2着に来てますからかなりの能力があるはずが、注目度も人気もイマイチです。

この手の馬、いますよね時々。いくら好走してもなぜか人気にならないっていう馬が。

なんなんでしょうね。

いや、強い馬ですよ。普通に分析すれば何も考えずに本命にしてもいいくらいだと思います。

戦績見ても連対は外してないし、阪神コースを2回走って良績と、いう事ないですもんね。

いずれにしろ買い目から外す事は出来ないと思います。

クラヴァシュドール

この馬も阪神コースを3回走っていずれも良績で血統的にも何も問題ないですよ。

本命にする人もいると思います。

ただ前走、前前走ともマルターズディオサに先着できてないです。

じゃあマルターズディオサを買っとけばいいじゃん、ってならないのが競馬の難しいところであり面白いところでもあります。

何故かというと、マルターズディオサが凡走する可能性を否定できませんからね。

この馬しかないでしょって思ったら、見せ場すらなかったって事を無数に見てきてますからねぇ。

だからこの馬も買いたい1頭って事になります。

あと有力馬は

早くからの評判馬 サンクテュエール

新潟チャンピオンの ウーマンズハート

前走圧巻の勝利 デアリングタクト

末脚鋭い マジックキャッスル

クイーンC勝ち馬の ミヤマザクラ

と、合計8頭の有力馬がいますから買い目考えるの大変ですねー。

サンクテュエール

関東馬の藤沢和厩舎で、桜花賞2連覇がかかってます。

シンザン記念勝ってますから、輸送も経験済みで騎手はルメールと、これまたいう事ないですね。

アーモンドアイと同じ路線をとってきましたよ。

この辺りに何か感じるものがあります。

だから桜花賞勝ちを狙ってるんだと分析しますって書いたのは、陣営によっては実はオークス狙いだって事もあるからです。

距離が伸びた方が良さそうだから、桜花賞は参加はするけど目一杯には仕上げないとか、はなから出ない馬もいますよね。

続きはまた書きます。

以上、でした。

じゃ、また。

-桜花賞

Copyright© 独自の理論で競馬予想 それから、WordPress🔰初心者の私が、WordPress🔰初心者の方の為に是非とも聞いて頂きたい事を綴ってます。あとは競馬、主にG1レースの予想など。 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.