アバター

ranran

競馬歴約30年 【独自の蘭理論】 で馬券予想をして、当てる事を最優先してます。 試行錯誤を重ねて、確立した。 何て大げさだけど、昔は朝から全レース万馬券ばかり 買っては競馬場からぐったりして帰ってました。 だけどもう農林水産省に多大なる寄付はやめようと考え、みなさんにも参考にしてもらえたらと思い、毎週予想を公開していきますのでよろしくね。 競馬初心者の方に、馬券の当たりやすい買い方や、馬券を買う前に必ず知らないと大損する事など、経験した話を交えて書きます。 あとは競馬のノスタルジーな思い出話も

競馬予想

中山記念 阪急杯 【買い目と根拠】

2020年2月29日

中山記念 【買い目】 デムさん頼むよ

◎   7 ラッキーライラック(しがらき帰り)

◯   8 ウィンブライト

▲   3 ダノンキングリー(天栄帰り)

▲   5 ペルシアンナイト

ラッキーライラックから、馬連3点、ウィンブライトとペルシアンナイトに分厚く買います。

で、非常に悩んだんですが3連複はやめて、この際滅多に買わない3連単いきます。

ラッキーライラック1着固定で、3頭へ流して6点

【根拠】

ラッキーライラックは、今年活躍しそうなデムーロに乗り替わり、いきなり勝負がかってます。斤量も55キロなので有利に見えます。

なんかこの馬が出走してくると、なぜか理由もなくワクワクしてくるんですよ。

ラッキーライラックにはなにか感じるものがあるんです。

ウィンブライトは、ネットの拾い読みで、ミナリクがかなり熱心に乗ってたらしいですよ。

で、馬が中山1800mを走るコツをつかんでるんだと思いますねぇ。

中山になると別格の走りを見せますが、58キロは他馬との比較で不利に働くのではと感じますね。

だから3連覇のプレッシャーもあり、今回は勝ち切るのは難しいと踏んでます。

ダノンキングリーですが、古馬になると、途端に走らなくなるディープ産駒なんですよねー。

斤量が有利と見られての現在一番人気なんでしょうが、勝負気配がちらっと見えてるというのも理由のひとつでしょうね。

あと、ペルシアンナイト。レベルの高いところで戦ってきてるので、この辺で馬券圏内にくる可能性は十分にあるとみました。

この馬は、出走してきたら切り捨てるかどうかいつも悩むんですが、気になって仕方がないので買い目に入れまーす。

阪急杯 【買い目】 難解すぎる

◎   11 ロジクライ

単勝と複勝

ヒモに、

2    ライラックカラー

6    フィアーノロマーノ

10    ストーミーシー

16    アンヴァル

18    スマートオーディン

馬連、5点

【根拠】

ごめんなさい、昨日のブログで切り捨てる馬に挙げていた、ロジクライをなんと本命に、笑。

だから消去法での予想はやめました。

よーく見てたら、過去のレースでこの馬斤量が56キロの時に好走してるんですよ。

て事を見つけての事なんです。

馬連の相手5頭は、根拠ありません。

ていうか、根拠づけして買える馬が申し訳ないんですがいないので、野性の勘で決めました。

このレースは、全く当たる気がしませーん 

さーて、結果は一体どーなるのでしょうか。

楽しみでございます。

以上、今日仕事帰りに、ジャグラーでサクっと2万円勝ってウカレてる、ノスタルジー競馬予想の でした。

じゃ、また。

-競馬予想

Copyright© 競馬 ノスタルジーな馬券予想  【独自の蘭理論】 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.