競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

金鯱賞 【買い目】 オジュウチョウサン 追記

金鯱賞 【買い目】

◎  2  ラストドラフト

◯  6  サートゥルナーリア(しがらき帰り)

△  3  ニシノデイジー

△  7  ギベオン

△  8  サトノソルタス(しがらき帰り)

ラストドラフト、サートゥルナーリアの馬単折り返し、2、6から3連複 3、7、8に流して3点。

 

 

【根拠】

ラストドラフトは、前走のアメリカJCCで不利がありながらの3着、今回は間違いなく上位争いと見ての事です。

サートゥルナーリアは、今年は年度代表馬を視野に入れて飛躍の年にしてくるはずなので3着以内には来るとみます。

ニシノデイジーは、今年叩き2走目で、ここで上位に食い込まなければ今後の路線が苦しい展開になる崖っぷちだと思い買ってみます。

ギベオンは、やはり背水の陣でここに挑んできてると思うので押さえます。

サトノソルタスは、休養明けに好走するので3着以内を期待してみます。それとしがらき帰りという事なので。

 

オジュウチョウサン

阪神スプリングジャンプのビデオ映像をじっくりと繰り返して観させて頂きました。

前回のブログにも書いたので、ひつこい様で申し訳ないですが、

オジュウチョウサン、

いやホント凄い、感動、エクセレント、スペシャル、もう褒め言葉の全てをあなたに捧げます

揺るぎなき、絶対王者、チョウサン。

感動を、ありがとう。

そしてわたしはあなたの様になりたい。