競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

根岸ステークス シルクロードステークス 【考察】

まずはフェブラリーステークスの前哨戦、根岸ステークスの出走馬をざっと見渡すと、あれっと思ったのはコパノキッキングが圧倒的な実績で確勝級に見えますが。

コパノキッキングは、去年もこのレースで勝ってるし、騎手もマーフィーで同じです。

どっからどう見ても馬券圏内は堅そうに見えますが、そんな時には落とし穴が掘ってあるかもと、有馬記念の経験則により、考えてしまう〜

フェブラリーには、馬主のコパさんの粋なはからいで、また菜々子ちゃんが乗るんですかね。

 

あとは

ミッキーワイルド

モズアスコット

ダノンフェイス

アードラー

ってとこですかね。

モズアスコットはこのレースが初ダート

競馬の常識上では、馬券圏内に来る事はあり得ないんですが、昨今では調教技術の向上がめざましいという事なので、安易には切り捨てる事が出来ないですねぇ。

まあもうちょっと、じっくりと考えてみます。

 

次はシルクロードステークス。 

ざざっと見て、

高松宮記念に向けて始動した馬が主に出走してます。

いますよ、モズスーパーフレア。去年の高松宮記念で、買ったら裏切られて、スプリンターズステークスで買わなかったら2着と、なんとも相性が悪いんです。

競馬あるあるですよね。

実績からいっても一番人気でしょうね。

ディアンドルは、牝馬でデビューからクラシックには目もくれず、1200メートルばかり走って連対を外したのが前走のスプリンターズステークスという、ちょと変わり種の馬です。

大敗の後で、どういう風なレースをするのかが見えないので信頼するまでには至らない感じですかね。

あとは

レッドアンシェル

アウィルアウェイ

ほかも穴っぽい馬もいますが、このレースもモズスーパーフレアのヒモ探しでいいかなって思うんですけどねー。

 

結論を急いでも仕方ないので、も1回よーく考えて、調べて、落ち着いて買い目を決めます。

 

以上、今週も仕事でくたくたの  でした。

じゃ、また。