競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

京成杯 日経新春杯 買い目

まず京成杯、注目の牝馬 スカイグルーヴ

きっちり一番人気で、現在のオッズが2.4倍なりーっ。

これってどう捉えたらいいんでしょうかね。

新馬勝ち、一戦しか走ってない牝馬が、手薄とはいえ牡馬を差し置いて2倍台前半の単勝オッズとは。

おそらく色んな新聞やネットの情報により、こうなってるんだろうから、信用してみましょうか。

ですがこの京成杯ってレースを勝った馬は、後々特に活躍してなーい。

だからもし、スカイグルーヴが名牝なら勝たない。 2着と決めつけますっ。

で、1着は、スカイグルーヴがもし大物なら、大物喰いのハーツクライの血を持つ馬を。

キングオブドラゴン

ヒュッゲ

ヴィアメント

馬単、3点いきますか。

リスグラシューだってアーモンドアイを蹴散らしたし、当のハーツクライもディープインパクトに勝ってるからね。

決めつけ馬券、ストーリーは完璧だと思うんですが。笑。 果たして結果は?

 

日経新春杯、前回のブログに書いた通りの3頭でいきます。

アフリカンゴールド

タイセイトレイル

レッドジェニアル

馬連ボックス、3点。

こちらは、【独自の蘭理論】による予想です。

 

さぁ、どうなるんでしょうか。

 

以上、今年未だに的中なしの  でした。

じゃ、また明日。

当てたいよぉ〜。