競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

朝日杯フューチュリティステークス 結果 馬連的中で元返し、泣

いやぁ、惜しかったタガノビューティー

馬券は、馬連が的中だけど、余計なものを買いすぎて購入分を取り戻したにとどまるという、、、。

 

サリオスは、お手本の様な競馬で見事に優勝でしたね。強かったです

 

武さん、惜しかった。 完璧な立ち回りだったけど、相手が一枚上でした。

 

サリオス、タイセイの1点でよかったんだねえ。

エグレム二、無理がありました。同じ5枠のグランレイが3着だって

これも、惜しかったといえば、惜しかった⁈

 

買ってた人は、ホクホクでしょうねぇ、羨ましいなあ。

 

サリオスが来るのはわかってただけに、ちょと悔いが残るレースとなりましたよ。

 

サリオス、タイセイも強かったけど、追い込んできたグランレイ、タガノもいい走りだったので、今後が要注目ですね。

 

反省はこれくらいにして、はい次、次っと

 

いよいよ来ますね、有馬記念ウィーク

売り上げ400億円超の狂想曲ですから、すごいです。

 

的中させて、儲けたくなるんですよねー最後の、、 じゃないよ

 

私はホープフルステークスG1の事を、完全に忘れてました

長年、有馬記念が終わればもう年末年始の事をすぐなんやかやとするパターンだったので。

 

有馬記念のにG1レースがあるのが、まだ慣れないです。

 

有馬は、日頃馬券を買わない人が買おうとするんだけど、今年はアドバイスは簡単ですよね。

 

一頭別格の馬がいますんで。

 

じっくり、じっくりと予想を楽しみたいと思います。

 

じゃ、また。

以上、でした。

皆さんお疲れ様でした。