競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

チャレンジカップ ステイヤーズ 回顧 とチャンピオンズカップ 買い目決定

「デムさん、すまんの〜。これがワシの限界じゃ。見せ場ぐらいは作れたかの〜。ゴホッ ゴホッ

 

オジュウチョウサン惜しかった〜

私ゃモンドインテロとアルバートが伸びて来たので、ゴール前100mでもうガッツポーズしてたら、チョウサン伸びず

 

いやぁ、久々にチカラ入りました。

で、馬券は縦目でハズレ外国人騎手だけを買うって宣言してたんだから、ボックス買いしろよって話ですが、買ってませんでした。

 

皆さんは、どうだったんでしょうか?

 

で、チャレンジカップは、ロードマイウェイは来ましたが、ノーブルマース馬群に沈み

ハズレ

 

【独自の蘭理論】で挙げた他3頭の中の、トリオンフが2着なので、ロードマイウェイからの馬連でよかったんだよなあ。

 

以上、今日の反省。

チャンピオンズカップの買い目いきましょうか。

 

【独自の蘭理論】では、

クリソベリルがやはり最上位で、

 

インティ、チュウワウィザードが対抗馬、

 

あとは、モズアトラクション、ワイドファラオ

 

5頭、という事なんですが、

オメガパヒューム、ウエスタールンド、サトノティターンの扱いをどうするのか。

 

無視して買うか、どうするか、、。

決めました

3連複、クリソベリル1頭軸で、7頭へ流して21点

 

クリソベリルは、堅そうですが、他が一長一短ですからねえ。

 

それと、縦目食らわないように

クリソベリル、インティ、チュウワウィザードのワイドボックス

 

当てたい気持ちが強すぎて、買い目多すぎですかね。 

 

神様、この中に当たりがありますように。

よろしくお願いします。

 

以上でした。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました。