競馬 ノスタルジーな馬券予想 【独自の蘭理論】

競馬予想 独自の理論 で馬券予想をして、当てる事を最優先

ジャパンカップ 予想 出走予定馬 いろいろと考察、、

アーモンドアイジャパンカップに出るって、完全に勘違いしてました。

香港カップに行くらしいんですが、ちょと寂しいですよね。

 

出て欲しかったなあ。出てくれば、確勝だろうに。

まあでも配当的には、妙味が出てきましたけど。

 

で、牝馬3歳2頭出てきましたね。

カレンブーケドール ラブズオンリーユー

 

陣営は、53キロの斤量は、やはり有利と見てるんでしょう。今回のメンバーなら、勝算ありまで考えてるかもね。

 

実際、カレンブーケドール今絶好調って感じで、秋華賞もいい走りをしてました。

 

ラブズオンリーユーは、エリジョの時はやはり久々だったので、伸びきれなかったですねぇ。

惜しかったんですけど、今回はどうでしょうかね。

独自の蘭理論に当てはまらなくても、買ってみたくなる2頭です。

 

そして、名珍馬といったらいいのか、

エタリオウですよ。

この馬、13戦して、1着1回2着何と7回

で、あとは4着以下ですから。

 

いや強い馬なんでしょうけどー、どうしてこうなるんでしょうね。

 

お父さんのステイゴールドは、早いうちに3勝した後は、2着3着ばかりだったけど。

決して勝たない、おもしろ馬ですね。

 

で、出ましたスワーヴリチャード

この馬も最近は、3着が多いですよ。

去年ジャパンカップアーモンドアイキセキの、3着ですから。

 

そして外国馬が今年はゼロですよ。どうしちゃったんでしょうか。

日本馬ばかり勝つから、外国勢からそっぽむかれちゃったかなぁ。

 

それにしても正直、ジャパンカップにしては盛り上がりに欠けるメンバーじゃないですかねえ。

 

おかげで今のところ馬券は、狙い馬をしぼって買えそうな気が。

 

独自の蘭理論が今好調なので、理論にくっきり当てはまる馬がいたら、多めの金額を勝負するかも。

 

明日も仕事なので、また、明日書きますね。

じゃ、また。